2020.09.30更新

髪はダメージさせない事が大切

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

髪の毛は死んだ細胞(死滅細胞)と言われています。

 

 

皆さんもご存じの通り髪は自己修復力がありません。

 

 

ダメージしたらしっぱなしの状態になってしまいます。

 

 

生えてきた時が一番健康な状態で、カラーやパーマ、紫外線などの影響で徐々に傷んできてしまいます。

 

 

傷んでしまったらトリートメントをしたいですよね!

 

 

しかしトリートメントをしても髪を元の状態に戻すことは不可なのです。

 

 

今の技術ではキューティクルを一枚一枚再生させることはできませんからね…

 

 

それができれば最高なのですが…

 

 

トリートメントは健康な髪の状態に似せていくような感じです。

 

 

髪の失われた成分と同じ成分や類似成分を使って元の髪のような状態に戻していきます。

 

 

傷んだら元には戻らないと考えると、まずはヘアケアで一番大切なことはダメージをさせないと言うことですね!

 

 

その次にトリートメントです!

 

 

ダメージの原因を考えると、カラーやパーマや紫外線、シャンプーや強引なブラッシングなどなど…

 

 

考えるときりがないですよね。

 

 

その中でも簡単にできるヘアケアはシャンプーを刺激の少ないシャンプーに変えることではないでしょうか。

 

 

意外かもしれませんが、毎日のシャンプーでも髪は傷んでしまいます。

 

 

刺激の少ないアミノ酸系シャンプーに変えることによって、ダメージを最小限に抑え、適度な油分を残しながら洗うことができます。

 

 

おすすめアミノ酸系シャンプーはTOKIOシャンプーです。

 

 

今とても人気のシャンプーですので、ぜひ一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

TOKIOシャンプーの購入はこちら

TOKIOシャンプー

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

SEARCH

ARCHIVE