2018.01.19更新

肩こりも髪に悪影響...?

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

寒い日が続きますが、皆様調子はいかがでしょうか?

 

 

こんなに寒い日が続くと、どうしても体に力が入ってしまいますよね。

 

 

普段は肩こりにならない方も、この時期は肩に違和感を感じたりしませんか?

 

 

この肩こり、実は髪の毛にも悪影響を与えているのです。

 

 

髪の元となる成分は血液と一緒に運ばれてくる栄養素によってできているので、肩で血流が悪くなってしまうと毛根までその栄養素が届かなくなってしまいます。

 

 

しかも、髪の毛には体の中で余った栄養素が使われるため、少しでも多くの栄養が毛根に届くようにしてあげることが大切です。

 

 

髪への栄養が不足すると、髪が細くなってきたり、パサつきや抜毛の原因になってしまいます。

 

 

また、ダメージを受けやすい髪にもなってしまいますので注意が必要です。

 

 

ちなみに、無理なダイエットも栄養が不足してしまい、毛根まで栄養が届きにくくなり、髪が細くなったりパサつきが出てきたりと、同じような症状が出てきてしまいます。

 

 

カラーもパーマもしていないのに髪が傷んでいるような感じの方は、一概には言えませんが少なからずこの事が影響しているのかもしれません。

 

 

なるべく施術以外での髪への負担は減らしたいところですね!

 

 

肩こり解消となると難しいところですが、定期的に運動やマッサージ(肩や頭皮)をして血流を良くしてあげるようにしましょう。

 

 

余談ですが、以前ヘアトニックをつけて毎日マッサージをしていたら額の生え際に産毛が生えてきた時がありました、その後産毛に満足してマッサージをやらなくなってしまったら、せっかく生えてきた産毛がなくなってしまったのです…

 

 

マッサージをして血流を良くしてあげる事もちゃんと効果があるんだな~と、実感した出来事でした!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

SEARCH

ARCHIVE