2020.05.23更新

クセ毛にも種類がいろいろ

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

このところ雨が多く嫌な季節になってきましたね。

 

 

こうも湿度が高いとヘアスタイルのもちが悪くなったり、クセが出てきたりと髪には良い環境ではないですね。

 

 

これからクセ毛の方はいろいろと悩まされる季節になっていきますよね。

 

 

ところで、クセ毛の方と直毛の方とで何が違うのか不思議に思ったことはありませんか?

 

 

それは毛球と言う髪を作り出している部分が楕円状になっているため、生えてきた髪の断面が楕円状のひずんだ状態になり、クセ毛となってしまいます。

 

 

直毛の場合は髪の断面がキレイな円形状になているため、ひずみが少なくキレイなストレート毛になっているのです。

 

 

そしてクセの出方は人それぞれ違って、髪のタイプによって種類が分かれてきます。

 

 

湿度が高い時や濡れている時にクセが強く出るタイプ

 

 

乾燥している時にクセが強く出るタイプ

 

 

湿度が高い時や濡れている時にクセが強く、乾かすと更に強くなるタイプの3種類に分かれます。

 

 

クセをストレートに伸ばすには今のところ縮毛矯正しかありませんが、ケアの仕方でボリュームを抑えたり扱いやすい髪にすることはできます。

 

 

ダメージが強いと空気中の水分を吸ってしまい、スタイルのもちが悪くなってしまいますので、ケアはとても大切です。

 

 

なるべくダメージを進行させず、湿気に強い髪にする為にも洗浄力のマイルドなシャンプーと、しっかりと髪内部・外部両方を補修してくれるケア剤を使うようにしましょう!

 

 

TOKIOシリーズならマイルドに洗い上げ髪の内側からしっかりと補修してくれます。

 

 

梅雨時期は「いつも扱いにくく大変」と言う方は一度使ってみてはいかがでしょうか!

 

 

TOKIOの購入はこちら

 

 

池袋ルルー  黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.21更新

頭皮タイプは4種類

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

最近は天気が悪く寒い日が続きますね。

 

 

もう少しで梅雨入りだそうですが、高温多湿の嫌な時期になっていきますね。

 

 

これからの時期は頭皮を清潔に保たないと頭皮のトラブルにもつながりかねません。

 

 

そこで今回は頭皮タイプについて書いていこうと思います。

 

 

頭皮には健康な頭皮・乾燥頭皮・過剰皮脂頭皮・敏感頭皮の4種類のタイプに分かれます。

 

 

 

健康な頭皮

 

皮脂が多すぎず少なすぎず、適度な皮脂量です。

 

頭皮は少し青みがかっていて、荒れた様子もない頭皮です。

 

 

 

乾燥頭皮

 

皮脂が足りずカサカサな状態の頭皮です。

 

乾燥した粉のような細かいフケが出ている場合があります。

 

また、カラーやパーマのような美容施術でしみてしまう場合もあり、かぶれやすい状態になっています。

 

なるべく洗浄力のマイルドなシャンプーを使うようにしましょう。

 

 

 

過剰皮脂頭皮

 

皮脂が過剰に出て、ベタついた状態の頭皮です。

 

皮脂で毛穴を詰まらせてしまう事もあります。

 

また、脂性のしっとりとした大きめのフケが出ることがあります。

 

普段はアミノ酸系のマイルドなシャンプーを使って、週2回くらいは少し強めのシャンプーを使うと良いでしょう。

 

 

 

敏感頭皮

 

何らかの原因で敏感になっている頭皮です。

 

頭皮が赤身を帯びていることが多く、部分的に荒れが目立つ状態になっています。

 

敏感頭皮の方もカラーやパーマでしみてしまい、かぶれやすい場合があります。

 

乾燥肌同様、洗浄力がマイルドなシャンプーにしましょう。

 

 

 

言葉通りの頭皮タイプなのでイメージしやすいと思います。

 

 

マイルドなシャンプーはTOKIOシリーズがオススメです。 

 

 

自分の頭皮タイプを把握して、頭皮もしっかりケアしていきましょう!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.17更新

髪のバリア機能で湿度対策

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

少し前から沖縄は梅雨入りしたようですね。

 

 

東京も少しづつですが湿気が出てきたように感じます。

 

 

もう少ししたら嫌な季節になってきますね。

 

 

湿度が増えるとクセが出てきてしまい、髪がゴワゴワしてくる方も多いと思います。

 

 

そんな方にはTOKIOのエアトリートメントがオススメです。

 

 

ダメージをしている髪は空気中の水分をとても吸いやすい状態になっています。

 

 

エアトリートメントにはダメージで失われた健康毛のバリア効果に類似した効果を再構築することができる成分が配合されているのです。

 

 

髪のダメージ部分に優先して吸着するため、効率よく修復させることができます。

 

 

髪はバリア機能のおかげで空気中の水分を弾く効果があり湿度に強い髪へと導いてくれます。

 

 

また、高い抗酸化力を誇るフラーレンが配合されていますので、紫外線対策にも効果的です。

 

 

このエアトリートメントは洗い流さないトリートメントですのでお風呂上がりにつけてから乾かしてください。

 

 

エアトリートメントを使用すると、とてもサラッとした指通りの良い軽い仕上がりになり。

 

 

ベタつきやすく、紫外線の多い季節にはとても使い勝手の良い商品だと思いますので、一度試してみてはいかがでしょうか!

 

 

TOKIO製品の購入はこちら

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.11更新

ダメージレベルを把握しよう

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

暖かくなってきましたが、この時期は髪を明るくしたくなりますよね?

 

 

明るくすると髪のダメージが気になったりもします。

 

 

ほぼ自分の髪しか触ることのない一般の方々は、自分がどのくらいダメージしているのかわからない方も多いと思います。

 

 

そこで今回はダメージレベルの目安と見極め方について書いていこうと思います。

 

 

髪のダメージレベルはレベル1~レベル5の5段階に分けられています。

 

 

レベル1が一番ダメージしていな状態で、レベル5が最もダメージが進んでいる状態になります。

 

 

レベル1

・少しダメージを感じ、ツヤがなくなってきている。

・根元と同じようなツヤが毛先にない。

・カラー歴あり

 

 

レベル2

・乾燥してパサついた感じがする。

・中間部から毛先にツヤがない。

・カラーとパーマをしている

 

 

レベル3

・毛先が絡んで、全体にダメージを感じる。

・カラーを繰り返している。

・2~3ヶ月に一度パーマをしている。

 

 

レベル4

・指通りが悪く、ゴワゴワする。

・切れ毛がある。

・パーマとカラーを2~3ヶ月に一度繰り返している。

 

 

レベル5

・ゴワついて硬く、オイル分もなく、切れ毛が多い。

・水に濡らすと溶けるような感じで、引っ張ると伸びる。

・パーマとカラーを年3回以上している、もしくはブリーチを繰り返している。

 

 

あくまでも目安ですが、簡単に分けるとこのような感じです。

 

 

髪が長い方は、根本・中間・毛先とダメージレベルが変わってきますので注意してください。

 

 

自分のダメージレベルを把握して、やりたいヘアスタイルやヘアケアの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.09更新

ローランドの香りはエッセンシャルオイル

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

シャンプーやトリートメントなどオーガニック製品にこだわって使っている方は多いと思います。

 

 

オーガニックと言ったらローランドとオススメしてきましたが、ローランドの特徴の一つである香りについて書いていこうと思います。

 

 

ローランドの香りづけにはエッセンシャルオイルが使われています。

 

 

エッセンシャルオイルとは、花・葉・果実・樹皮に含まれる成分を高濃度に含んだ天然オイルのことです。

 

 

「精油」とも呼ばれ、少ししか抽出することができない貴重なオイルです!

 

 

場合によっては、数グラムのエッセンシャルオイルを抽出するのに100㎏以上の植物を必要とする場合があるそうです。

 

 

エッセンシャルオイルはアロマテラピーにも使われていることから、心身共に癒してくれるというテラピー効果をもたらしてくれます。

 

 

ローランドはそのエッセンシャルオイルのブレンドによって香りづけされています。

 

 

ローランド製品はヘアケアをしながらリラックス効果をもたらしてくれるのです。

 

 

 

気分を変えたい時や落ち着きたい時にはぜひ、ローランドをヘアケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

ローランドの購入はこちら

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.08更新

髪の褪色を防いでキレイ長持ち

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

最近はだいぶ暖かくなってきて、例年だと家にいるのがもったいない季節になってきましたね。

 

 

今年はコロナの影響でなかなか外出も難しいですね…

 

 

いつまで続くかわかりませんが頑張りましょう!

 

 

外では日差しが強くなってきて、紫外線が心配な季節になってきましたね。

 

 

住宅街の公園にも意外と人出があるように思います。

 

 

髪は紫外線に当たると褪色してくるのですが、徐々に黄みが増していきます。

 

 

髪が明るければ明るいほど黄色くなっていきやすいのです。

 

 

黒髪よりもメラニン色素が少ない明るい髪の方が、ダメージを受けやすくなってしまい、褪色が進むスピードが速くなってしまいます。

 

 

黄色くなってツヤがない髪は傷んでいるように見えてしまいます。

 

 

今は美容室になかなか行けないので、なるべくキレイに保っておきたいですね。

 

 

トキオの洗い流さないトリートメント(トキオ IE アウトカラミ プラチナム オイルトリートメント・トキオ IE アウトカラミ プレミアム エアートリートメント)は強力な抗酸化力により紫外線から髪を守ってくれる効果があります。

 

 

また、紫外線から守てくれると同時に、髪の毛の手触り感やツヤ感も改善してくれるのです。

 

 

トキオの洗い流さないトリートメントにはオイルタイプとミストタイプの2種類があります。

 

 

オイルタイプは「軽さ」と「しっとり感」を両立させており、べたつくこともありません。

 

 

ミストタイプ(エアートリートメント)はサラサラで柔らかい髪へと導てくれます。

 

 

とても使いやすいトリートメントですので一度使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

トキオ製品の購入はこちら

 

池袋ルルー 黒須孝宏 

投稿者: L'heureux

2020.05.06更新

髪の役割に関する豆知識

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今日はGW最終日なのに天気が良くないですね...

 

 

外出できないにしても、天気は良いほうがいいですよね!

 

 

最近は自粛が続き美容室に行けずに髪が伸びてしまっている方も多いと思います。

 

 

髪の毛が存在しなければ気になることもないのにな~と思っているのではないでしょうか(笑)

 

 

そこで、今回は髪の毛の役割について書いていこうと思います。

 

 

髪は大きく分けて、2つの役割があります。

 

 

それは「美容作用」と「保護作用」です。

 

 

美容作用とは、ヘアスタイル・髪の色・髪の量など個性の演出や身だしなみ、印象の違いなどのことです。

 

 

保護作用とは、触覚作用・排泄作用・保護作用などです。

 

 

美容作用に関しては皆さん美容室でカットやカラー、パーマなどをしてヘアスタイルを楽しんでいると思います。

 

 

豆知識として面白いのは、保護作用です。

 

 

頭を外的刺激から守るというのは聞いたことがあると思います。

 

 

しかし髪には排泄作用もあるのです

 

 

排泄作用とは、人間にとって有害なヒ素や水銀などの重金属を体外へ排泄する作用のことです。

 

 

髪は重金属と強い結合力をもっており、髪の成長過程で重金属を取りこみ外へと排出していくそうです。

 

 

また、薬物使用で検査をする際に髪を調べるのもこの排泄作用を利用したものになります。

 

 

触覚作用とは髪の根本付近が神経で取り囲まれているので、毛先に何か触れるだけで感じることができます。

 

 

髪は非常に敏感で、後ろからそーっと毛先を触っただけでも気づかれてしまいますよね。

 

 

今回の記事はちょっとした豆知識として覚えておいてください(笑)

 

 

髪に関してはまだわからないことがたくさんありますが、いろいろと解明されていくと美容ももっと面白くなっていくかもしれませんね!

 

 

まだ自粛が続きそうですが頑張りましょう!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.03更新

ローランドのオーガニック認証機関

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

前回のブログでローランドは「ecocert」と「bioagricert」の認証を受けていると書きましたが。

 

 

この2つの認証機関はどの様なところなのか簡単に書いていきたいと思います。

 

 

 

 

ecocert(エコサート)

 

フランスに本部を置く国際有機認証機関です。

 

世界80ヵ国以上に有機認証を提供していて、世界でも厳しい審査水準でオーガニックコスメ認証を行っています。

 

オーガニックコスメの認証は、コスメの原料がオーガニックであることはもちろん、原料を栽培する土づくりや、製造工程、シャンプーなどを入れる容器類なども全て基準を満たしていなければ認証を受けることができない、とても厳しいものとなっています。

 

 

 

bioagricert(バイオアグリサート)

 

イタリア農業食料森林省から認可を受けているイタリアの認証機関です。

 

エコサート同様、世界のとても厳しい認証機関の一つとなっています。

 

海外の有機認証機関として日本政府も認定しています。

 

 

 

 

この2つの国際的に認められたオーガニック認証機関による認証済みブランド「ローランド」

 

 

安心して使っていただくことができます。

 

 

オーガニックに興味のある方はぜひ使ってみてください!

 

 

ローランド製品の購入はこちら

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2020.05.02更新

オススメのオーガニックブランド

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

一時期オーガニックシャンプーが流行りましたが、今も一定の人気を誇っています。

 

 

そんなオーガニックにも色々なブランドが存在します。

 

 

世界各国たくさんのブランドがありますが、どのブランドの製品を使ったら良いのかわからないですよね。

 

 

そこで、オススメのブランドはイタリアのオーガニックブランド、「ローランド」です!

 

 

日本のメーカーにもオーガニックシャンプーは存在しますが、あえて海外ブランドを紹介するのには理由があります。

 

 

それは信用できるからです!

 

 

ご存じの方もいるかもしれませんが、日本はまだオーガニック後進国なのです。

 

 

まだオーガニックに関して法律が定まっていないんです。

 

 

実際オーガニックとうたっているものでも

 

 

「本当にオーガニック?」

 

 

「どこまでオーガニック?」

 

 

と言った商品が非常に多いんです。

 

 

日本に比べてオーガニック先進国であるヨーロッパには、いくつものオーガニック認証機関が存在します。

 

 

ローランドはその中の「ecocert」と「bioagricert」と言った国際認証機関の承認を受けているブランドなんです。

 

 

なんとなくのオーガニックではなく、本物のオーガニックブランドです。

 

 

オーガニックシャンプーに興味のある方は一度ローランドを使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ローランドの購入はこちら

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux