2018.12.07更新

 イベントが多い時期の秘密兵器トリートメント

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

一年が経つのは早いもので、もう少しでクリスマスですね。

 

この時期は忘年会やクリスマス会、デートなどなど大切なイベントが盛りだくさんな時期ですよね。

 

普段は会わない人と会ったり、パーティーに呼ばれて大勢の方々と交流があったりと、自分の容姿もきちんとしておきたいといった方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、12月は仕事が忙しくて美容室でゆっくりトリートメントなどとメンテナンスに時間をかけていられない方も多いと思います。

 

第一印象を良く感じてもらうためにも髪のパサつきは無くしておきたいですね。

 

髪にパサつきが出てくると実年齢よりも老けて見えるというデータもあります。

 

忙しいながらもイベント当日には髪のコンディションだけでも整えてツヤ髪にしておきたいですね。

 

そこでオススメなのが、トキオの集中ケアトリートメントの「トキオホーム」です。

 

このトキオホームは即効性があり、髪が一瞬でツルツルになります。

 

ホームはシャンプー→トリートメントの後にお風呂場で使う洗い流すタイプのトリートメントです。

 

大切なイベントの前日の夜に使ってあげると次の日は最高の状態で迎える事ができます。

 

しかし即効性がある分、髪の表面に効いてくるトリートメントになりますので内部の深い部分の補修にはあまり期待できなトリートメントになってしまいます。

 

内部補修はトキオのシャンプー・トリートメントを使っていただくのが一番です。

 

トキオシリーズを使っていただくとより一層トキオホームのツルツル感を実感する事ができます。

 

とは言っても、髪がパサつきやすい時期で仕事が忙しく人前に出る事が多くなるこの時期にはとても便利なアイテムだと思います。

 

トキオホームは週2~3回の集中ケアという事もあって50gと少し小さいサイズになりますが、出張や旅行などに持って行きやすいサイズにもなっていますので、外での宿泊が多い方にもオススメです!

 

すぐに髪のパサつきを無くしたい方は一度試してみて下さい!

 

トキオ通販ページはこちら 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.11.28更新

今年も乾燥の時期がやって来た! 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

ここ最近は寒さが増して秋っぽさが出てきましたね。

 

 

東京もそろそろ紅葉の季節だと思いますが東京や海沿いは台風時に発生した塩害の影響で、紅葉せずに葉が落ちてしまっているところも多いようです。

 

 

毎年鎌倉に紅葉を見に行っているのですが、今年はあまり期待できないかもしれませんね…

 

 

さてさて紅葉の時期と言ったら今年もやって来ました!

 

 

そう!乾燥の季節です!

 

 

最近はだいぶ空気が乾燥してきましたね。

 

 

クセ毛の方は夏場よりもクセが落ち着いて扱いやすくなるから、これからの時期は快適に過ごせるという事も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、ダメージ毛の方は乾燥してくると髪の毛がまとまらずに毛先が広がってしまい大変ですよね?

 

 

これからどんどん乾燥が酷くなってくると、静電気が発生して更に酷いことになる可能性も…

 

 

そこで広がりを抑えるためにトリートメントをしたくなると思います。

 

 

確かにトリートメントも大切ですが、実は毎日使っているシャンプーがとても大切なんです。

 

 

せっかくお店でトリートメントをしても洗浄力が強いシャンプーを使ってしまうと、トリートメントのもちがとても悪くなってしまいます。

 

 

しかも、髪や頭皮に必要な油分までも落としてしまうのでより一層乾燥を進めてしまいます。

 

 

なのでシャンプーってとても大切なんです。

 

 

また、いつも髪が広がってしまう方や指通りが悪い方の中には諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

その髪のトラブルは本当に髪質やダメージだけのものなのでしょうか?

 

 

髪質にシャンプーが合っていない可能性も十分にあります。

 

 

実際にシャンプー後のクシ通りが悪くて髪がボロボロだと思っていたお客様が、シャンプーを変えただけでクシ通りが改善したという方もいました。

 

 

最近はシャンプーの種類が多くて何を使ったら良いのかわからないと言うお声を良く聞きます。

 

 

シャンプー選びでお困りの際はぜひ一度ルルーにご相談ください!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.09.02更新

スカスカの毛先をパーマでボリューミーに! 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今年も残すところ、あと4カ月になりました。

 

 

月日が経つのは早いですね。

 

 

まだまだ暑いし湿度が高いので髪がまとまりにくいですね。

 

 

しかし、なんだか日も短くなって秋っぽさも出てきたようにも感じます。

 

 

これからは乾燥の季節になて来ますので、今のうちからしっかりとケアをしていきたいですね。

 

 

さてさて、今年の秋冬のヘアスタイルはどんな感じにしようか考えていますか?

 

 

これから少しづつ着るものもボリュームが出て来ます!

 

 

服が秋冬になってきているのに、髪が夏のままでは違和感が出てきてしまいます。

 

 

特に今年の夏はとても暑かったので、根元からガッツリすいて軽くしてしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

涼しくなってくると毛先に厚みが欲しくなってきますが、根元からガッツリすいてあるスタイルは、なかなか厚みが出てきません。

 

 

そこで重宝するのがパーマです。

 

 

耳下~毛先にパーマを巻くことによって毛先にボリューム感が出てきますので、スカスカになってしまった毛先にも厚みが出てきます。

 

ガッツリすいている方は髪の量が多くてボリュームはいらないという方が多いと思いますが、根元にパーマをかけなければ広がる事はないと思いますので、毛先パーマでしたら安心してかける事ができるのではないでしょうか。

 

 

また、パーマがかかりにくい方や直ぐにとれてしまう方はデジタルパーマがオススメです。

 

 

今年の秋冬はどうしようか迷われている方はパーマスタイルを候補の一つにしてみてはいかがでしょうか!

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.08.31更新

カラーチェンジ

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今日で8月も終わりですね。

 

 

今年はとても暑かったですが、皆さん夏は満喫できましたか?

 

 

梅雨明けが早かったので、涼しくなるのも早ければいいのですが...

 

 

今年は去年と違い天気の良い日が多かったので、夏のレジャー関係や紫外線などで髪の色が抜けきってしまった方も多いのではないでしょうか?

 

 

そこで、そろそろ9月に入っていきますので、秋冬カラーにして髪を艶髪に戻してみてはいかがでしょうか?

 

 

この時期の髪は紫外線のダメージや夏に明るくしたりして非常にデリケートになっている事が多く、なるべく髪に負担がかからないように染めたいところですね。

 

 

一度明るくなった髪に色を入れる場合、髪を明るくするのと違って、薬剤の力は弱くても色が入ります。

 

 

お客様の希望の色にもよるのですが、ルルーではトーンダウン用に髪にダメージを与えにくいカラー剤も扱っています。

 

 

また、施術後には薬剤の残留物を除去して数日後にもダメージの出にくい施術を心がけています。

 

 

秋冬では髪の艶感がとても大切になってきますので、なるべくダメージの少ない施術で髪を生き返らせましょう!

 

 

まだ暑いですがそろそろ色の抜けてしまった髪に、ガツンと色を入れて秋色にカラーチェンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ダメージが気になる方はTOKIOトリートメントもおススメですよ。

 

 

髪がまとまらないなど、悩みなどもご相談に乗りますのでお気軽にご来店ください。

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏 

投稿者: L'heureux

2018.08.23更新

シャンプーの回数が多い方は要注意!

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

一度涼しくなりましたが、また暑くなってしまいましたね…

 

 

まだまだ夏は終わりそうにないですね。

 

 

こうも暑いと冬場に比べてシャンプーの回数が増えている方も多いのではないでしょうか?

 

 

特にシャンプーの回数が多い方、シャンプー剤は刺激の少ないマイルドなものを使うようにしましょう。

 

 

しかし、近頃いろいろなシャンプーが出てきましたが、パッケージを見ているだけだと違いがわからないですよね!

 

 

やっぱり成分を見ないとハッキリとはわからないので、すごく簡単にシャンプー成分の内訳を書いていきます。

 

 

シャンプー成分の60%くらいは水で、次に入っているものが界面活性剤になります。

 

 

要するに洗浄成分になるのですが、だいたい30%くらいは洗浄成分です。

 

 

そして、残りの10%くらいはトリートメント成分や香料、防腐剤などになります。

 

 

最後に書いた残りの10%ですが、いろいろなものが入っての10%なので、成分全体で見た場合のトリートメント成分はごくわずかだと考えられます。

 

 

しかし、シャンプーを買う時って「髪の芯まで潤う」とか「補修成分が髪を~」みたいなキャッチコピーに目が行ってしまいますよね。

 

 

そのキャッチコピーの主役になるはずの補修成分って極わずかしか入っていない場合もあります。

 

 

そもそもシャンプーの目的は、お湯で流す事の出来ない汚れを取り除く事にあります。

 

 

その汚れを取るために必要になるものが界面活性剤です。

 

 

もちろん界面活性剤ですので髪や肌に多少なりともダメージを与えてしまいます。

 

 

週2~3回の仕様なら洗浄力の強いものを使いたいですが、毎日使うものですから髪や肌をダメージさせにくい安全性の高いものを

使いたいですね。

 

 

シャンプーはいかに髪や頭皮をダメージさせないで汚れを落とすかにかかっているので、補修成分を気にして購入するよりは、成分の大半を占めている洗浄成分で選ぶ事が大切です。

 

 

以前簡単な見分け方を書きましたが、なかなか自分で見分けるのは難しいと思いますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.08.17更新

アミノ酸配合シャンプーって?

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

近頃シャンプーの種類が多すぎて何を使おうか迷ってしまいますよね?

 

 

以前に洗浄力がマイルドで肌にも優しいアミノ酸シャンプーがいいですよと書きましたが、アミノ酸にも「アミノ酸シャンプー」と「アミノ酸配合シャンプー」があります。

 

 

文字通りアミノ酸シャンプーは洗浄成分がアミノ酸でできているシャンプーです。

 

 

それに対してアミノ酸配合シャンプーは、ベースの洗浄成分が別のもので、そこに対してアミノ酸の洗浄成分が配合されているシャンプーのことです。

 

 

アミノ酸配合シャンプーは商品によって配合されている割合が全然違います。

 

 

ほんのちょこっとしか入っていな場合でもアミノ酸配合シャンプーになります。

 

 

もちろんオススメのシャンプーは、洗浄成分がアミノ酸でできたアミノ酸シャンプーです。

 

 

しかし、シャンプー選びで難しいのはシャンプーの説明文にアミノ酸と書いてあっても、アミノ酸配合シャンプーだったりすることです。

 

 

しかも、成分の配合率は書いていないので、アミノ酸の配合率が極端に少ない場合もあります。

 

 

シャンプーの説明文にアミノ酸と書いてあるから、ずっとアミノ酸シャンプーだと思って使っていたところ、実は少量しか配合されていないアミノ酸配合シャンプーだったなんて事になりかねません。

 

 

最近はシャンプーの種類も多いし、洗浄成分の配合も複雑になっていますので、自分で良いシャンプーを見分けるのはとても難しいと思います。

 

 

そこで、オススメのシャンプーはトキオインカラミシャンプー(TOKIO IE INKARAMI)です。

 

 

トキオシャンプーはアミノ酸の洗浄成分でできており、ノンシリコンシャンプーとなっております。

 

 

しかも、そこに特許技術である「インカラミ反応」と言う新技術が採用されていますので、今までと違う質感を体験する事ができます。

 

 

また髪の扱いやすさも違ってきますので、シャンプージプシーの方や良いシャンプーを探している方は是非一度使ってみてください。

 

 

トキオインカラミ(TOKIO IE INKARAMI)は3ラインからとなっておりますので、何を使って良いかわからない方はぜひご相談ください。

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.08.17更新

秋のスタイルチェンジをスムーズに!

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

暑い日が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか?

 

 

夏バテにはなっていませんか?

 

 

この暑さが終われば過ごしやすいはずの秋がやってきますね!

 

 

今年の秋は涼しくなるといいのですが...

 

 

ところで、秋と言ったら夏で傷んだ髪と抜け毛に毎年悩まされる時期でもあります。

 

 

毎年秋のヘアケアに悩まされている方は、今の暑い時期のケアが大切になってきます。

 

 

特に毎年不安になる事と言ったら抜け毛と言う方も多いのではないでしょうか?

 

 

秋の抜け毛にはいくつかの原因があります。

 

 

夏の紫外線で頭皮がダメージを受けていたり、暑さでの疲れや栄養がかたよっていたりする事が原因で秋に抜け毛が多くなってしまうと言う事。

 

 

もう一つの説は、動物が夏毛から冬毛に生え変わるのと同じで、大昔の動物的な身体の変化が現代の人間にも残っていると言う説もあります。

 

 

とにかく今できる事は、紫外線対策と栄養バランスをしっかり考えて、頭皮と身体のケアをしていく事です。

 

 

今のうちにしっかりとケアをしていけば秋の抜け毛やパサつきを抑える事ができると思います。

 

 

毎年秋に髪が抜けすぎて心配になってしまう方は紫外線対策と栄養バランスを心がけるようにしましょう。

 

 

また、秋口にスムーズにスタイルチェンジができるよう、今のうちからしっかりとヘアケアをしておくことも忘れずに!

 

 

この暑さもあと少しです、お互い頑張りましょう!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.07.30更新

シャンプーの防腐剤って?

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今年は全国的に気温・湿度共に高くて過ごしずらい日が続きますね…

 

 

この高温多湿で食べ物も食中毒が心配です。

 

 

これだけ気温が高いと、お弁当などの食べ物を外に持って行くのが怖いですよね。

 

 

今年はそれだけ過酷な環境になっているという事ですね。

 

 

そして、高温多湿と言ったら風呂場ですよね!

 

 

お風呂場は非常に過酷な環境なのです。

 

 

そこに置いてあるシャンプーは大丈夫なのでしょうか?

 

 

実はシャンプーも腐ってしまうんです。

 

 

シャンプー容器に記載されている成分の先頭に来ているものは水ですよね。

 

 

大半が水でできているシャンプーは腐ってしまいます。

 

 

そこで腐らせないように配合されているものが防腐剤です。

 

 

しかし、この防腐剤の考え方が面白いのです。

 

 

シャンプーに防腐剤が「必要派」と「必要ない派」の攻防があるのです。

 

 

考え方の違いなのでなんとも言えませんが…

 

 

ちなみに、自分は防腐剤必要派です(笑)

 

 

防腐剤は高温多湿のお風呂場の中でシャンプーを腐らせないようにするために配合されているのですが、菌の繁殖を抑えるので多少の毒性があると言われています。

 

 

シャンプーに防腐剤が入ると安全性に欠けるという事です。

 

 

そこで、安全性を謳った無添加のシャンプーが出てきます。

 

 

無添加のシャンプーを発売するメーカーは防腐剤の危険性をアピールしてきます。

 

 

一方、防腐剤配合のシャンプーを作っているメーカーは防腐剤が入っていない事での危険性をアピールしてきます。

 

 

何にでも長所・短所がありますから、どちらが良い悪いはないのではないでしょうか?

 

 

そこで大事になってくる事は、自分の考えです。

 

 

個人的には防腐剤がシャンプーに入っていても良いと考えています。

 

 

防腐剤が入っていると言っても少量ですし、何よりも防腐剤よりも洗浄成分の方が大切だと考えています。

 

 

しかも、洗浄成分が良質なものだと腐りやすいし、ほとんどのシャンプーに配合されています。

 

 

また、腐ったシャンプーはすごく臭いです…(笑)

 

 

防腐剤にはいろいろな種類があるのでパラベン(防腐剤)フリーと書いてあっても、完全に防腐剤が入っている訳ではなく、パラベンの代わりに他の防腐剤が入っている可能性もあります。

 

 

いろいろな表記の仕方がありますので、惑わされないようにしましょう。

  

 

今はシャンプーの種類が豊富で選ぶのが難しくなってきています。

 

 

自分の考えを大切にし、長所短所を理解したうえで商品を選んでいきたいですね。

 

 

今回は何かと議論される防腐剤の簡単なお話でした!

 

 

ぜひシャンプー選びの参考にしてみて下さい!!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.07.22更新

暑くても髪はしっかり乾かそう!

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

皆さん暑さに負けずに頑張っていますか? 

 

 

この暑い時期に厄介なものと言ったら髪を乾かす時のドライヤーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

 

なるべくだったらドライヤーを使いたくないですよね。

 

 

エアコン・ドライヤー・扇風機を駆使して乾かしている方もいますし、ドライヤーが嫌で髪をバッサリ短く切る方もいらっしゃいます。

 

 

乾かすのが暑いからと言って濡れたまま放置するのは要注意です。

 

 

知っている方も多いと思いますが、髪は濡れている時の方がダメージを受けやすくなってしまいます。

 

 

美容室でトリートメントをしても、良いシャンプーを使っていても全て台無しになってしまう危険性があります。

 

 

トリートメントなどの補修するヘアケアも大切ですが、傷ませないヘアケアと言う考え方もとても大切です。

 

 

そして、あまりいないとは思いますが、濡れたまま寝るのはすごく危険です!

 

 

たまに見かけるのですが、後頭部の髪が「グリグリ」になって傷んでる方がいますが、そんな風になりかねないです。

 

 

一度なってしまうと、とても厄介ですので乾かしていな方はしっかりと乾かしてから寝るようにしましょう。

 

 

また、濡れたまま放置していると、菌が繁殖してしまい頭皮や髪が不衛生になってしまいます。

 

 

菌が繁殖してしまうと臭いの原因にもなってしまいます…

 

 

意外と自分のニオイって気づきにくいのでしっかりとケアしておきましょう!

 

 

暑いとは思いますがお風呂上りはなるべく早めに乾かして、ダメージから髪を守って衛生的な頭皮にする事を心がけましょう!

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

2018.07.20更新

続く猛暑日に気をつけよう!

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

全国で猛暑日が続いていて、とにかく暑いですね…

 

 

熱中症で搬送されている方も多いようですので、皆さん気をつけて下さい。

 

 

それにしてもこれだけ暑いと、気をつけていても夏バテになってしまいますよね…

 

 

夏バテも髪へ悪影響を及ぼす危険性があるので注意が必要です!

 

 

夏と言ったら紫外線が髪に悪影響を及ぼすことは皆さんも知っていると思いますが、暑さも間接的に髪に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

 

皆さんも経験があると思いますが、暑い日が続くと夏バテっぽい感じになってしまい、食欲がどうも出ないってことありますよね?

 

 

髪の毛を形成している成分は身体の中を巡って余った栄養で形成されているので、食生活が偏ったり栄養が足りていないと、髪の毛にも影響が出てきてしまいます。

 

 

具体的には、髪がパサパサになったりハリコシが出にくかったり、弱々しいダメージのしやすい髪になってしまったりと、髪への影響は様々です。

 

 

一概には言えませんが、どちらかと言ったら紫外線は今生えている髪への影響が大きく、夏バテはこれから生えて来る髪への影響が大きいように思います。

 

 

また、高温と湿度によって菌も繁殖しやすく頭皮の環境は最悪な状態です。

 

 

この時期に一番の悩みどころはやっぱりニオイですよね。

 

 

ニオイの原因も様々ですが、シャンプー・トリートメントの流し残しや、皮脂が酸化してできてしまう過酸化脂質などなど様々です。

 

 

頭皮を清潔に保つことが一番大切ですが、外出先ではどうする事もできないと思いますので、お困りの方は週1~2回の集中クレンジングで頭皮の汚れをしっかり落としておきましょう!

 

 

そして忘れずにしっかりすすぎましょう。

 

 

ちなみに、ルルーのメニューにはスカルプクレンジングというメニューがあります。

 

 

スカルプクレンジングでは炭酸のクレンジングシャンプーを使っていくので過酸化脂質も除去する事ができます!

 

 

お困りの方はぜひご相談ください!

 

 

この暑さで色々と問題も生じてくると思いますが、熱中症には十分に注意をしながら暑さを乗り越えましょう!

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

前へ