2018.09.21更新

ヘッドスパで年齢を感じさせない頭皮へ!

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

ようやく涼しくなってきて、最近では秋っぽさが出てきましたね。

 

 

更に過ごしやすい時期になっていきますが、これからは抜け毛の多い秋に入っていきます。

 

 

しかし、もうすでに抜け毛が多くなってきている方も多いのではないでしょうか?

 

 

話が変わりますが、みなさん髪に年齢を感じてきた時ってどんな時ですか?

 

 

白髪が出てきた時

 

 

ボリューム感がなく、ペタっとしている時

 

 

髪がパサついている時

 

 

などなどいろいろありますよね。

 

 

白髪は染めればなんとかなりますが、根元からのボリューム感はなかなか難しいですよね。

 

 

朝セットしていい感じになっても、根元からのふんわり感ってすぐになくなったりしていませんか?

 

 

一日ふんわり感をもたせるには根元からのボリューム感がとても大切になってきます。

 

 

そこで大切な事はハリのある健康な頭皮です。

 

 

頭皮がたるんでくると、毛穴が広がってしまい根元からのボリューム感が出にくくなってしまいます。

 

 

また、頭皮のたるみは顔のたるみにもつながっていきますので、頭皮のケアはとても大切です。

 

 

この時期は紫外線を浴びたりして頭皮がダメージを受けている事が多い時期でもあります。

 

 

そんな時ヘッドスパでしっかりケアをしていきましょう!

 

 

頭皮のケアは1~2回頑張っても正直違いがあまりわかりません。

 

 

一番大切な事は続けることです。

 

 

続ける事により血行が良くなり、髪に栄養が行き渡るようになり自然と艶のある綺麗な髪にもなっていきます。

 

 

ヘッドスパは気持ち良いだけではなく、頭皮のエイジング効果や顔のたるみ予防、髪の健康状態の改善や抜け毛対策など良いことがたくさんあります。

 

 

涼しくなってきたこの時期に気分転換も込めてヘッドスパはいかがでしょうか?

 

 

詳しくはヘッドスパページへ

 

池袋ルルー 黒須孝宏 

投稿者: L'heureux

2018.09.13更新

 

 

こんにちは

 

池袋東口にある美容室

 

L'heureux(ルルー)の石川美鈴ですflower2

 

 

 

ちょっと涼しくなってきましたが夏から秋、冬

 

髪の毛の悩みで多くなるのはパサつき・抜け毛がダントツですen

 

 

 

気になるパサつきですが

 

髪の毛は一度傷んでしまうと

 

元の状態に戻ることはないので

 

補修はできますが修復はできませんgan

 

 

傷んでからケアをするよりも

 

ダメージの原因をなくすことが

 

ダメージを防ぐヘアケアへ繋がりますglitter3

 

 

 

今回はダメージの原因を書きだしていきます

 

 

ダメージの原因を知ることで

 

 

すぐ対策できることもあれば

 

 

なかなかできないこともあると思いますが

 

 

全部やろう!というよりは自分でできる範囲の部分で

 

 

ダメージを減らしていきましょうihi

 

 

flower髪のダメージの大きな原因flower

 

 

薬剤を使う施術によるダメージ

 

カラーやパーマなどといった薬剤を使う施術は

ダメージレスといえどダメージを伴いますshun

明るい色にすればするほどダメージは多くなります

頻度を少し減らしたりすることでダメージ減らせますleaf

 


シャンプーの洗浄成分

 

ほとんどの方が毎日シャンプーをすると思いますが

シャンプーするたびに髪はダメージを受けていきます 

洗浄力が強いシャンプーを使っているほど

ダメージは大きくなりますabon

洗浄力が強いとさっぱり、しっかり洗えますが

優しい成分のもので毎日洗うのとでは

伸びてきた髪の毛の状態は全然違ってきますnyan

 

 

熱ダメージ

 

日々のスタイリングで使う

アイロンやドライヤーの熱は

髪の毛のダメージの原因になりますburn

髪の毛はタンパク質でできているので

熱を加えればタンパク変性を起こし

髪の毛が硬くなっていきますnamida

アイロンなどを高温で使っている方は

いますぐ温度を下げましょう

ドライヤーは近すぎない距離で使いましょうlight bulb

 

 

自然乾燥

 

髪の毛が濡れているとキューティクルが開いている状態ですtears

キューティクルが開いたままだとキューティクル同士が擦れてダメージの原因になります

自然乾燥だと頭皮に菌が繁殖しやすくなりニオイの原因などにもなってしまうので

めんどくさいけれどしっかりと乾かしましょうni

 

 

  

ダメージの原因を知ることで

 

髪の毛が受けるダメージを少なくし

 

美髪へと導いていきましょう

 

そして秋冬スタイルをたのしみましょう clover

 

 

 

 

 

池袋 美容室L'heureux(ルルー) 石川 美鈴

 

 

ネット予約なら24時間

 

 

いつでもご予約頂けます。

 

 

 

ネット予約はこちらから

 ネット予約

 

 

ご来店お待ちしておりますni

 

投稿者: L'heureux

2018.09.02更新

スカスカの毛先をパーマでボリューミーに! 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今年も残すところ、あと4カ月になりました。

 

 

月日が経つのは早いですね。

 

 

まだまだ暑いし湿度が高いので髪がまとまりにくいですね。

 

 

しかし、なんだか日も短くなって秋っぽさも出てきたようにも感じます。

 

 

これからは乾燥の季節になて来ますので、今のうちからしっかりとケアをしていきたいですね。

 

 

さてさて、今年の秋冬のヘアスタイルはどんな感じにしようか考えていますか?

 

 

これから少しづつ着るものもボリュームが出て来ます!

 

 

服が秋冬になってきているのに、髪が夏のままでは違和感が出てきてしまいます。

 

 

特に今年の夏はとても暑かったので、根元からガッツリすいて軽くしてしまっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

涼しくなってくると毛先に厚みが欲しくなってきますが、根元からガッツリすいてあるスタイルは、なかなか厚みが出てきません。

 

 

そこで重宝するのがパーマです。

 

 

耳下~毛先にパーマを巻くことによって毛先にボリューム感が出てきますので、スカスカになってしまった毛先にも厚みが出てきます。

 

ガッツリすいている方は髪の量が多くてボリュームはいらないという方が多いと思いますが、根元にパーマをかけなければ広がる事はないと思いますので、毛先パーマでしたら安心してかける事ができるのではないでしょうか。

 

 

また、パーマがかかりにくい方や直ぐにとれてしまう方はデジタルパーマがオススメです。

 

 

今年の秋冬はどうしようか迷われている方はパーマスタイルを候補の一つにしてみてはいかがでしょうか!

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

SEARCH