2020.06.05更新

色落ちの原因はシャンプーかも

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

最近は気温も上がってきて真夏日なんて日も出てきましたね。

 

 

今年の夏は例年よりも暑くなるとの予想が出ていました。

 

 

最近は日差しと湿度で、パサつきが目立つようになってきた方も多いのではないでしょうか?

 

 

パサパサに見える原因の一つにカラーの褪色があります。

 

 

カラーが褪色してしまい毛先に黄色い部分が出てきてしまうと、パサついて見えるようになってしまいます。

 

 

また、褪色した部分に日光が当たると髪がスカスカに見えてしまい、まとまりのないヘアスタイルとなってしまいます。

 

 

褪色の原因はいくつかありますが、お家で使っているシャンプーが最も影響していると考えられています。

 

 

毎日使っているシャンプーの洗浄力が強いと色が落ちてしまい、ダメージの強い部分から黄色っぽさが出てきてしまいます。

 

 

色持ちの良い理想的なシャンプーは洗浄力のマイルドなアミノ酸系シャンプーです。

 

 

アミノ酸系シャンプは程よく油分を残してくれるので、しっとりと仕上げることができます。

 

 

ホームケアの基本はシャンプーです!

 

 

何から始めたら良いのかわからない方は、一度シャンプーを変えてみることをオススメします。

 

 

オススメのアミノ酸系シャンプーはTOKIO IE INKARAMI(トキオIEインカラミ)です。

 

 

洗浄成分はアミノ酸でできていて、洗い上りがとても滑らかです。

 

 

また、トリートメントとセットで使っていただくと、内部補修効果が抜群です。

 

 

特許技術による補修力もTOKIOのオススメポイントの一つです!

 

 

またいつ自粛生活になるかわからない今だからこそ、なるべくダメージしにくい色持ちの良いシャンプーを使ってみるのも良いかもしれません。

 

 

TOKIOの購入ページはこちら

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux

SEARCH

ARCHIVE