2015.02.26更新

初めまして!

 

ルルーの黒須です

 

「健康な髪を手に入れよう」シリーズ

 

第一回目は皮脂のお話です!

 

みなさん皮脂と聞くとあまり良いイメージがないのではないでしょうか?

 

皮脂はニキビや吹き出物の原因物質と知られており厄介者とされていますが・・・

 

そんな事はないんです!!

 

皮脂は汗と混ざり合って皮脂膜を形成してくれますgya

 

この皮脂膜は、乾燥を防ぎ潤いを保つ役割や、雑菌、カビ、紫外線からお肌を守ってくれるのですglitter

 

 

しかし

 

皮脂が酸化してしまうと臭いを発生させたり、頭皮を刺激してしまいます

 

また、皮脂の過剰な分泌は毛穴を塞いでしまい毛髪の成長を阻害してしまうおそれがあるので注意しましょう!

 

 

では、どう注意をすればいいのでしょうか?

 

皮脂の酸化は食べ物から摂取できる抗酸化物質がポイントです

 

 

ポリフェノール・・・ワインなどに含まれるポリフェノールは過酸化脂質を防いでくれます

 

アスタキサンチン・・・サケやエビ、カニなどに多く含まれていて、とても強い抗酸化力を持っています

 

βカロチン・・・にんじんに含まれており、皮脂の酸化を防ぎ、体臭予防の効果が期待できます

 

リコピン・・・トマトに含まれるリコピンは、βカロチン同様、皮脂の酸化を防いで体臭予防の効果が期待できます

 

これらの抗酸化物質は、酸化を防ぎ、老化を防ぐと言われています。

 

  

また、皮脂の過剰な分泌の原因は

・思春期

・高温多湿

・肉類の食生活

・ストレス

・睡眠不足

・水分不足

 

皮脂の分泌を抑えるには、野菜中心の食事を心がけ

 

十分な睡眠を取り、規則正しい生活を送り

 

そしてストレスを解消すること!

 

 

健康な髪を手に入れるために

 

今回読んだ事を頭の隅に入れて生活を送ってみてはいかがでしょうかnote2

投稿者: L'heureux