2018.06.04更新

トリートメントで髪が傷む!?

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

髪がサラサラ・ツヤツヤのヘアスタイルって憧れますよね。

 

 

トリートメントをすると髪がツヤツヤになると思いますが、それは本当に髪が補修されているからなのでしょうか?

 

 

実は髪がツヤツヤでもダメージの有無はあまり関係ありません。

 

 

ツヤツヤ感は髪に当たった光の反射なので、乱反射を防げばハイダメージの髪でもツヤツヤに仕上げる事ができます。

 

 

また、トリートメントをして髪がツヤツヤになったからと言って,必ずしもダメージが補修された訳ではありません。

 

 

トリートメントのツヤツヤ感は髪の表面の凹凸をフラットにし、光の乱反射を防いで、光が均等に反射するようにしているのです。

 

 

髪の補修(内部補修)とツヤツヤ感はあまり関係ないんです。

 

 

また、この髪の表面の凸凹をフラットにしてくれるコーティング剤は使い方によっては髪を痛めてしまいます。

 

 

どういう事かと言うと

 

 

カラーやパーマなどをした場合トリートメントをする事が多いと思いますが、施術後、普通にトリートメントをしてしまうと、髪内部にトリートメント成分と一緒に薬剤も入

れたままコーティングしてしまう事になります。

 

 

これは髪にとても良くないことです。

 

 

しかも、髪をキレイにしたくてトリートメントをしているのに、結果的に髪の毛を傷めてしまう事になります。

 

 

お店を出た時はいいのですが、数日して以前より髪が傷んだような気がするのはこの事が大きく関係している場合が多いのです。

 

 

では、どうすれば良いのでしょうか…?

 

 

実はとても考え方はシンプルです。

 

 

髪に入り込んだ悪影響を起こす薬剤を取り除いてからトリートメントをするだけです。

 

 

少しひと手間ですが、この薬剤の除去作業をするのと、しないのとではダメージの蓄積具合がだいぶ変わってきます。

 

 

髪のツヤツヤ感だけには騙されないでください(笑)

 

 

トリートメントをして扱いやすくなったか、どうか?

 

 

1~2週間後にダメージが進んでないか?

 

 

一度確認してみて下さい。

 

 

ルルーはダメージのしにくい施術を心がけておりますので、一度体験してみて下さい!!

 

 

池袋ルルー 黒須 孝宏

投稿者: L'heureux