2018.01.10更新

冬場のパサつき、本当に乾燥のせい?

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

今回は久々の投稿になってしまいました。

 

 

気づいたら年が明けて、平成30年になってしまいましたね(笑)

 

 

去年はあっという間に終わってしまいましたが、今年も気持ちを新たに行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 

さてさて、最近は空気も乾燥していてパサつきで髪が上手くまとまらないという相談を受ける事が多くなってきました。

 

 

確かにこの時期は風も強く、乾燥もヒドイので髪質が変わったかのようにパサつきが出てしまう方も多いのではないでしょうか?

 

 

しかし、それは本当に乾燥によるものなのでしょうか?

 

 

パサつきが出てきたのでシャンプー・トリートメントを変えたりはしていませんか?

 

 

きっかけは乾燥によるパサつきかもしれませんが、シャンプーを変えて乾燥を加速させてはいないでしょうか?

 

 

もしも、変えたシャンプーが髪に合っていなかったら最悪ですよね。

 

 

実際、何名かお客様でそのような方もいらっしゃいました。

 

 

「施術中になんだか最近髪質が変わったような…」と思う事もあって話を聞いていると、原因はシャンプーのようでした。

 

 

しかも、髪が変わったことをお客様本人が気づいていない事もあります。

 

 

シャンプーでここまで違いが出てくるのかと改めて思いました。

 

 

もしかしたら自分の髪質があまり良くなくて、いつもまとまりが悪いと思っている方でも、シャンプーが自分に合っていないだけかもしれません。

 

 

実際シャンプーを変えたら扱いやすくなったお客様もいらっしゃいます。

 

 

個人差があるので一概には言えませんが、この様な可能性も十分考えられます。

 

 

最近はシャンプーの種類が豊富で、どのようなシャンプーを使ったらよいのか判断が難しくなってきています。

 

 

しかしご安心を!!

 

 

そんな時はご相談ください!

 

 

ご来店お待ちしております。

 

 

池袋ルルー 黒須孝宏

投稿者: L'heureux