2018.06.06更新

カットでパーマ復活! 

 

こんにちは!池袋ルルーの黒須です。

 

 

どうやらついに梅雨入りしてしまったようですね…

 

 

「梅雨入り」と聞くと一気に憂うつな気分になってしまいます…

 

 

なんとか気分を変えたいですよね?

 

 

冬~春辺りでかけたデジタルパーマが梅雨時期の湿気を吸ってしまい、まとまらなくて扱いに困っていませんか?

 

 

「毛先がパサついてまとまらない」

 

 

「パーマ感がなくなってクセでウネってるみたい」

 

 

などなど…

 

 

皆さんはどのくらいの期間パーマが生きている感じがしますか?

 

 

実際、パーマが完全に伸びてしまっていたらダメなのですが、もしかしたらヘアスタイルのバランスが崩れて、髪が重くなってしまいウェーブが出にくい状態なのかもしれません。

 

 

髪質・かけ方・ケアの仕方などで変わってくると思いますが、せっかくかけたのだからしっかり持たせたいですよね!

 

 

今回パーマが取れてきてしまったのでかけ直そうかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

 

パーマが完全になくなってしまっていたら不可能なのですが、ある程度はカットで復活させる事ができます。

 

 

カラーもしてパーマをしていると時間もかかるので、一度カットでのパーマ復活をパーマとパーマの間に挟んであげると綺麗にヘアスタイル保つことができます。

 

 

しかも、パーマのかけたてとは少し違う感じに仕上がりますので、それはそれでよ良いかもしれませんよ!

 

 

あまりパーマをかける時間が取れない方は一度ご相談ください!

 

 

憂うつなこの時期はいつもと違う方法、ちょっと雰囲気の違うヘアスタイルで気分転換しましょう。

 

 

池袋ルルー 黒須 孝宏

投稿者: L'heureux

SEARCH